B型デザイナー・タカの趣味日記


by samune_3
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ボンベイとワイルドバイキング

c0210371_10425342.jpg


Amazonでかなり激しく価格変動してた『ボンベイ』が
定価6930円→3393円と半額以下になってたのでポチッ!


ボードゲームは、基本的には地元ショップで買うように
してますが、たまにAmazonチェックすると妙な値段で
売られてることがあるんで目が離せません。






c0210371_10573299.jpg


そのボンベイですが、とにかくこの“ミニチュア度”
抜群のコンポーネントに尽きます♪
象のプロポーション、細部のディテール共に秀逸!
木製コマも良いけどこのデキには少々驚きました。
うおー!塗装したい〜♪


ゲーム自体は思ったよりかなり軽くて、自分の象で
インド各地を旅して4色ある絹を仕入れて運搬。
それを都市で売却してお金を稼ぎます。

都市によって絹の相場が違い、さらに変動するので
状況を見て一番儲かる都市にノッシノッシと行商。

マップのイラストも非常に美しくて、広大な土地を
旅してる感がよく出てます。雰囲気が素晴らしい!



c0210371_1113160.jpg


2人プレイでも、普通に面白いゲームですが当然
絡みが少ないし、終始大人しい展開のまま意外と
短時間で終わってしまうので、これは3人以上で
遊びたい作品ですね。

何とも言えないカラーリングの象たちが盛んに
行き交う様をぜひ見てみたい(笑)



さて、話は変わって・・・

c0210371_1122574.jpg


休日に娘達と遊べるボードゲームを色々試してて
先日は『ワイルドバイキング・ボードゲーム』を
持ち出してみました。

公称7才以上向けで、さらに競りの要素なんかも
あるんで「ちょっと背伸びしすぎたかな?」とも
思ったのですが、最近足し算・引き算にハマってる
長女は数字の駆け引きで綺麗な宝石が手に入るのが
気に入ったようで「またやりたい♪」とのこと。

一方、次女はさすがにまだ無理でしたが、単純に
サイコロ振って宝石を船に載せたり、よく出来た
船コマを移動したりするのを楽しんでました。


まぁルールを理解できないまでも、この時期から
ボードゲームに触れることは良いことだと思うし、
そもそも参加させないと報復が恐ろしい(笑)

とにかく親子でボードゲームは楽しいです♪
[PR]
by samune_3 | 2011-01-18 11:50 | ボードゲーム