B型デザイナー・タカの趣味日記


by samune_3
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

週末ボードゲーム

c0210371_10393229.jpg


この週末はかなり暖かかったので、娘たちも近所の
子供たちと外で元気いっぱい走り回って、屋内では
楽しくボードゲーム♪


以前ドイツAmazonで購入した『ひつじパニック』。
届いた直後に嫁さんと対戦したときは見た目の可愛い
印象とは異なり、少々ややこしいパズルゲームで
爽快感もなくちょっと微妙な評価だったのですが・・・

遊ばないのはもったいないコンポーネントなので
「まだ難しいかな〜?」とは思いつつ、娘たちと。






c0210371_117177.jpg


各自同じ内容の移動タイルを使って、自分の色の
ヒツジたちをより得点になるポジションに動かす
ゲームなんですが、途中で目的が変わります。

例えば、最初は“黒いヒツジに近いほど高得点”が
あるタイミングからはボード外に現れる“モテモテ
ヒツジのロジャーに近い列ほど高得点”に。


やはり変化していく目的と独特な移動の仕方が難しく
途中終了になりましたが、長女はタイルの効果などを
熱心に尋ねたりしてたので次回はもっと遊べそうです。




c0210371_112227100.jpg


続いて、ウチではなぜか滅多にプレイされない
定番タイトル『カルカソンヌ』。

次女はもう完全に集中力を欠いていたので長女と。
たしか前回は1年以上前、まだ4歳だったので結局
パズル遊びにしかなりませんでしたが、今回は
ちゃんとルールも把握して楽しめました。


草原ルールなし、要所でアドバイスはしましたが
教会の引きにも恵まれた長女が勝利!
都市が広がっていく様子に大喜びで盛り上がり、
お気に入りタイトルになったようです♪
僕自身も改めて名作であることを再確認。




さて、娘たちを寝かしつけて夜の部へ。

c0210371_11413417.jpg


これまたちょっと微妙な印象の『ボンベイ』。

豪華なコンポーネントの割に30分程度で終わる
遊びやすいゲームではあるのですが・・・
やはり2人プレイではほとんど絡みのない展開で
嫁さんも「これ全然遊んだ感ないわ」とのこと。

4人くらいで遊んでみたいけど、実際4人いたら
別の高評価ゲームで遊びそう・・・う〜む(汗)



気を取り直して、まだ一人でテストプレイしか
してなかった『ビール侯爵』で対戦。

c0210371_11581142.jpg


わが家では今までハズレなしのフリーゼ作品。
おそらく今作も嫁さんは気にいるだろうと
予想はしてましたが、大当たりでした♪

簡単な手順とシンプルな内容にも関わらず
やり繰りの楽しさを存分に味わえるデザインは
相変わらずお見事!
相場の変動具合と収入、建物価格のバランスが
丁度いい感じに機能して気持ち良いプレイ感。


c0210371_13212249.jpg


早めに宮殿建設に着手し、建設価格を上昇させて
中盤まで自分ペースで来たつもりの僕。
しかし、そんなことは物ともしないほど稼いでた
嫁さんが終盤一気に宮殿を建てまくって圧勝・・・

「余計なもんばっか建ててるからよ」と一蹴。



僕が勝てないところも相変わらずフリーゼ作品(汗)

「テーマも見た目も良いし、わかりやすくて面白い♪」
というのが二人の一致した評価でした。
これは繰り返し遊んでみたいところですね。
[PR]
by samune_3 | 2011-02-07 11:56 | ボードゲーム