B型デザイナー・タカの趣味日記


by samune_3
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

勝山のお雛まつり

c0210371_14273527.jpg


昨日、義父母に誘われて岡山県北の真庭市勝山町で
開催中の『勝山のお雛まつり』へ行ってきました。

勝山町は、古き良き町並の残る観光名所なんですが
遊びに行くのは、実は今回が初めて。
以前、営業マンをやってた頃にこの辺りを担当して
回ってたことがあるだけでした。


毎年開催されているこのイベントも全然知らなくて
誘われたときは全くノリ気じゃなかったんですが、
嫁さんは仕事だし娘たちとなかなか遠出する機会も
ないので、ヒマつぶしがてら行ってみることに。

そんな感じで同行したので、当然期待もゼロ。
「どうせ町民会館みたいなとこに時代別の豪華な
 雛人形が展示されてる程度でしょ」と。





c0210371_14565319.jpg


しかし、そんな予想はあっさり覆されました。

商店や民家、160件あまりの建物から成る通りは
とにかくお雛様だらけ!


c0210371_14595966.jpg


時計屋さんも薬屋さんも自転車屋さんも食堂も
どこもかしこも雛人形が飾りつけられ、探せば
路地の片隅や外壁のたもとにも隠れてました。

いや、もうビックリ!


c0210371_1554255.jpg


保育園児が手作りした可愛らしいお雛様もあれば
絢爛豪華な大展示まで、とんでもなく多彩。

徹夜明けでフラフラだった頭も冴えました(笑)



c0210371_15103568.jpg


中には、大正時代の貴重な代物も。
変わらない伝統美というものを実感できました。


c0210371_15161929.jpg


建物の中だけでなく、玄関先の植込みなどにも
オシャレな演出が。素晴らしいセンスです♪

こんなに凄いのならデジカメやハンディカムを
持って来れば良かった〜と激しく後悔・・・
仕方なく慣れないケータイカメラで撮影(汗)



どこの雛飾りもそれぞれに工夫されていて
楽しめましたが、極めつけがコレ!

c0210371_15404143.jpg


ミニチュア家屋の中にミニチュアお雛が!

うおー!なんじゃこりゃー♪と飛びついたのは
言うまでもありません(笑)

実はこれ、プロが作った1/12和風ドールハウス。
西宮で『アトリエkinoe-ne』を主催されている
岸本さん(女性)と安田さん(男性)の作品。

c0210371_15511788.jpg


手前のお弁当なんて、幅約3センチ程度!
マッチ箱に入るにぎり寿司や将棋セットに絶句!

毎年、この祭りで展示販売をされてるそうで
素材や制作について直接お話も聞けました♪

それにしても、まさか雛まつりのイベントで
こんな精巧なミニチュアの数々に遭遇できるとは。
自分のミニチュア運(?)に歓喜しましたね♪
嫁さんも連れて来てやりたかった・・・




c0210371_1641695.jpg


そんなわけで、まるで期待してなかった遠出は
到着した直後から「大満足」に早変わり!
お雛様だけでなく、町並もまだまだ見足りない
うちに帰路につきましたが、娘たちはさすがに
もうお雛様を見飽きた様子・・・(汗)

来年はぜひ嫁さんも一緒に、また訪れたいです。




ちなみに、先月末から飾ってるわが家のお雛様
c0210371_16134173.jpg


岡山のジーンズメーカーBIG・JOHNの生地を
使用した、その名も通称『デニム雛』です。

義父母が長女に贈ってくれたものですが、これを
たまたま新聞広告で見かけたときは僕も嫁さんも
一瞬で一目惚れしたのを今でもよく覚えてます。
デニムで着物を作るとは!と目から鱗でした。
[PR]
by samune_3 | 2011-03-07 16:27 | 雑記