B型デザイナー・タカの趣味日記


by samune_3
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フルボディを味わう

c0210371_9372566.jpg


サンダーストーンやらオニリムやらソロプレイが
とっても楽しいゲームに夢中で手つかずだった
ヴィニョス』をルール解読テストプレイ。

ポルトガルを舞台にワインを生産して富と名声を
獲得していくゲームです。
テーマが面白そうだったのと、毎度のことながら
見た目の美しさに惹かれて買ってはみたものの・・・






c0210371_936559.jpg


圧倒的な量のルールとコンポーネント!重すぎる!

ポルトガルの各地から地域ごとに特徴が異なる
ブドウ畑を購入、ワイン工場や醸造師を使って
品質の良いワインを生産、貯蔵庫を建設して
ワインの熟成、酒場に卸したり海外へ輸出して
収益を上げ、デキの良いワインは品評会に出品、
理事を雇って評価をコントロール・・・


・・・と、まぁ、そのあまりに濃厚なテイストに
面食らって、しばらく封印しておりました。
ルールに目を通しても何がなんやらサッパリ(汗)

こればかりは実際にやってみないと理解不能なので
昨夜、意を決してひとり二役プレイ!



c0210371_1074578.jpg


ゲームは、1年間を1ターンとして6年間で終了。
プレイヤーは9種類のアクションの中から1年間に
2つ実行できますが、選択には色々条件が付きます。

この9種類のアクションがそれぞれ密接に絡み合い、
得点に結びつけるための膨大な要素とも相まって
片時もルールブックを手放せないプレイ。



そして、2時間半後

これで面白くなかったら、もうボードゲームから
足洗いたくなっちゃうところですが・・・
かなり面白かったです!ソロプレイにも関わらず
終盤の盛り上がりっぷりには久々に興奮しました♪


プレイヤー同士、同じアクションを選びにくい
システム(選べるけどお金がかかる)によって
自然と方向性が変わり、どの要素で得点を稼ぐか
それぞれの色が出てきます。
方向性は違えどプレイヤー間の絡みはあちこちに
用意されているので、とにかく悩ましい!

ジレンマはゲーム終了まで続くのでダレることも
なく、それまで地道にやってきたことが最後の
最後に大量得点に結びつくことも。
この収束の気持ち良さは素晴らしいのひと言!

さらに感心したのは、広大なブドウ畑を有して
圧倒的なワイン生産量を誇りながらも品評会を
軽視した方のプレイヤーが大差で負けたこと。
何が勝負を左右するのか?非常に奥深いです。




c0210371_10565057.jpg


百均ケース3つでやっと収まった内容物。


これは早く嫁さんと対戦したい超大作!
ただ、流暢にインストできる自信は全くナシ。

「それ先に言っといてよー!もう!」

と、何度となく怒られる姿が想像できますが
覚悟の上で楽しみたいと思います(笑)
[PR]
by samune_3 | 2011-04-04 11:06 | ボードゲーム