B型デザイナー・タカの趣味日記


by samune_3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ナビゲーター 嫁さんと再々戦!

c0210371_1465622.jpg


ナビゲーターで嫁さんと対戦するのは実はもう3回目。

1回目は、130×108で負け・・・
2回目は、127×106で・・・また負け。

2戦とも主な敗因は『探検家マーカー』
新たな海域目指してどんどん突き進む嫁艦隊に対して
いやいや、航海ばかりが全てじゃない!と意地になり
他の分野で勝負するも思うように得点が伸びず連敗。

我ながら「学習能力ないんかい?!」という同様の
負けっぷりと点差にこのままではイカンと再び挑戦!






が僕、が嫁さん。
ポルトガルと言えば、やはり赤と緑でしょう♪


スタートプレイヤーは嫁さん。
最初のアクションは航海。やはり今回もそう来たか。
バイーアへ進出し、安価な砂糖植民地を狙う作戦。

c0210371_14212299.jpg


一方、僕は発展の基盤を固めるべく労働力アップ!

航海では一歩出遅れるが早めに造船所を建て、船を
増やしてから一気に探検家も奪取していく考え。


・・・だったんだけど、手遅れになるかも?という
危機感から嫁さんを追うように航海へ。
(こういう方針のブレが一番の敗因かも(汗))

c0210371_14443078.jpg


安価な金の植民地が出たので、それも買っておく。

どちらかというと僕は工場派、嫁さんは植民地派で
市場収入では互いにシーソー状態になるんだけど
最終的には大抵嫁さんの方が儲けてる気がする・・・
果たして今回は・・・?


c0210371_14491352.jpg


前2戦とも中盤以降、建設と恩恵どちらを優先するか
散々悩ませれた嫁さんも労働力を上げに入る。

要するに、出だしは両者似たような展開に。
しかし、他者と同じことをしてては勝てないゲーム、
どこかで自分だけの流れを作らねば・・・



c0210371_154199.jpg


今回も嫁艦隊の足は早い!

バランスを取りたくなる性格が災いし、工場なども
ちまちま建設してる僕を尻目に大海原を駆け巡る!

おのずと増えていく探検家・収入・植民地・・・

これだ!これこれ!この流れは非常にマズい!!
またいつもと同じ結果になってしまう!



c0210371_15145710.jpg


このまま探検家を取られるわけにはいかないので
こちらも速力を上げて喜望峰へ到達。フェイズ2へ。

フェイズが切り替わる直前、しっかり造船所の恩恵
タイルも獲得しておいた。
(1つのフェイズ中、恩恵タイルは各1枚ずつ。
 取られると次のフェイズまで補充されない)



c0210371_15253187.jpg


こっちがセーリングで対抗意識を燃やす中、よくよく
見ると嫁さんの施設がバランス良く成長している。
植民地は元より、造船&教会で補充もバッチリだ。
最低限必要な恩恵もすでに抑えてる・・・

「わたし今回、探検家はボチボチでいいや」

・・・な?! なんつった今?!
ひょっとして上手いこと踊らされてるのか?!

不穏な空気が流れ始める中、モザンビークに停泊中の
タカ大艦隊・・・

「ちょっと船長!これからどうするんスか?!」




c0210371_15415825.jpg


大西洋近辺のお買い得な植民地をあらかた購入した
嫁さんも大艦隊を率いてインド洋に進出してくる。
いよいよ終盤、フェイズ3突入!


なんか、もう嫁さんの行動に振り回されて勝ち筋も
何も見えなくなってる僕・・・(汗)
こうなったら、とにかく1点でも稼ぎ出すしかない!


c0210371_1603633.jpg


なんだかんだで探検家もしっかり取ってる嫁さん。

そしてタカ艦隊、多大な犠牲を払いつつマカオへ。
援護の艦隊が到着すれば、長崎はすぐそこだ。

「長崎どうぞ〜。終わらせていいよ〜♪」

嫁さんの余裕のひと言・・・くぅ〜ムカつく〜〜!



そんなわけで、最後まで踊らされつつゲーム終了。

c0210371_15554456.jpg

のタカボード。
探検家こそかき集めたけど、どの要素も中途半端で
いまひとつ決め手に欠ける・・・
この程度だと恩恵取ってても効果が薄い。



c0210371_1612751.jpg

の嫁さんボード。
植民地と教会がえらいことになってる・・・(汗)
もちろん、それぞれの恩恵も抜かりナシ!

・・・う〜ん、これはまた負けかなぁ・・・




c0210371_1620117.jpg


集計結果:111×105

あぁ〜!やっぱり負けたか〜〜!悔しい!!


なんだか一生勝てないんじゃないか?という気さえ
してくる3連敗ですが、多少点差は縮まったので
次こそリベンジを果たします!・・・果たしたい!

しかしこのゲーム、やはり抜群に面白い♪
何よりもウチの嫁さんが面倒くさがらず同じ作品に
つき合ってくれること自体がそれを表してます。

それに、まだ2人プレイのみなので、より絡みが
強くなる3人以上でぜひ遊んでみたいものです。
[PR]
by samune_3 | 2011-05-20 16:41 | ボードゲーム