B型デザイナー・タカの趣味日記


by samune_3
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

リプレイで見直す名作たち

c0210371_1640472.jpg


わが家のボードゲーム遊びは、基本的に嫁さんとの
2人プレイがほとんどなので、そのときの印象が
そのまま作品の評価になってしまう事がほとんど。

一度遊んで「う〜ん・・・何かいまいちかなぁ」と
なってしまったら、なかなかリプレイの機会はなく
クローゼットで眠ったままのゲームが沢山あります。


これもそのひとつ、『禁断の島
ウチでも大ヒットした『パンデミック』と同じ作者が
基本システムはそのままに、より手軽に楽しめるよう
アレンジした作品。今年の大賞ノミネート。






“短時間でパンデミックのあのドキドキが楽しめる”

そんな期待を込めて、何度かの再入荷を待ちに待って
購入したのですが、2人で挑んだ初プレイでは後半の
ほとんどが特定のカード引き待ちという単調な展開に
なってしまい、島が沈もうが無事に脱出できようが
「あっそ」ってな最悪な雰囲気で幕切れ・・・(汗)

嫁さん
「これならパンデミックの方がはるかにマシ!」

僕も同様の印象を持って、それ以降封印されました。


c0210371_1657367.jpg


しかし、そんなつまらんゲームが大賞にノミネート
されないだろう!と思い直した昨日、甥っ子兄弟の
ところに持ち込み3人プレイ。
結果的には、脱出に失敗したのですが(笑)かなり
盛り上がって、印象もずいぶん変わりました。
これはこれで充分面白い♪


パンデミックは伝染病の感染爆発という重いテーマが
システムと絶妙にマッチして非常にスリリング!
僕自身それまで経験がなかった協力モノだったことも
相まって、連夜ソロプレイするほどハマりました。
嫁さんや友人からも好評でしたが、揃って出た感想が

「面白いけど、しんどい。もう当分いいかな。」

確かにその気持ちもわかる気がします。
その点で禁断の島は、触れ込みどおり短時間で気軽に
楽しめて、準備片付けもラクなので遊びやすいですね。
パンデミックを経験してると多少物足りない部分も
ありますが、別ゲームですから比べる必要もないし
実際いいゲームだなと感じました。



そして、同じ理由で持ち込んだ作品がもうひとつ。
かの有名な傑作ボードゲーム『カタンの開拓者

c0210371_1719781.jpg


こちらも購入してすぐ嫁さんと2人で遊んでみたところ
(2人用バリアント等は入れずにまったりプレイ)
お互いルールを勘違いしてたり、ダイス目が偏ったりで
とにかくもうグッダグダ・・・(汗)

嫁さん「・・・なんなのコレ?ゲームになってない」

と、まぁ不運も重なりロクに楽しむ間もなく却下。
僕が今ほどボードゲーム慣れしてなかったことも悪くて
あとでしっかりルールを見直しましたが、結局再戦する
機会はありませんでした。



不遇の名作を引っぱりだし、今更ながらの初3人プレイ。

c0210371_1731249.jpg


「今まですみません!こんなに面白かったとは!」

特に終盤、僕と中1兄で最長交易路の奪い合い!
兄と小4弟で最大騎士力の奪い合いが始まり大接戦!!
最後は8点まで引き上げた兄が弟から最大騎士力を
奪い返して勝利。90分に渡る熱い激闘でした。

僕は元より甥っ子達も非常に気に入って、禁断の島と
共にリプレイ希望が出ましたが、時間がなくて終了。
しかし、お蔵入りゲームをしっかり見直すことが
できた良い一日でした♪



新作ゲームは、新鮮さと新しい刺激を運んできて
くれますが、所持ゲームの中にはまだまだ真価を
発揮できてない素晴らしい作品が山ほどあるので
今後もどんどんリプレイしていきたいものです。
[PR]
by samune_3 | 2011-06-06 17:51 | ボードゲーム